FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分が一番好きな映画を紹介しないでどうする!ということで、マイベスト1映画「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年:ドイツ)」です。
ノッキン・オン・ヘブンズ・ドアノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
(2002/03/22)
ティル・シュバイガー

商品詳細を見る


- ストーリー -
余命わずかと診断された脳腫瘍患者のマーチンと、末期の骨髄腫患者のルディ。たまたま同じ病室になった2人は酒を酌み交わし、そしてルディが一度も海を見たことのない事を知ったマーチンは耳打ちした。「天国じゃ、みんなが海の話をするんだぜ。」死期を間近に控えた2人は病院の駐車場から車を盗み出し、それぞれの“最後の願い”を胸に海を目指して冒険の旅に出る。ところが盗み出した車はギャングのもので、トランクには大金が積み込まれていた??(allcinemaさんより抜粋)

- スタッフ&キャスト -
監督&原作
 トーマス・ヤーン

出演
 ティル・シュヴァイガー (マーチン・ブレスト役)
「トゥームレイダー2」「キング・アーサー」「ドリヴン」

 ヤン・ヨーゼフ・リーファース (ルディ・ウルリツァー役)
「ストーム・シティー」「ダーク・ブレイズ」「コアラのいたずらキッチン」

 ルトガー・ハウアー (マフィアのボス:カーチス役)
「ブレードランナー」「シン・シティ」「バットマンビギンズ」

- 率直な感想 -
俺、海見て死ぬ!

- 俺的レビュー -
マイベスト1映画なんで、細かく分類してレビューしません。
ストーリーもキャラも音楽も満点!^^
まずこの映画、公開&発売当時は全く知りませんでした・・・知ったキッカケというのが、見る映画が無くてウロウロしてたレンタル屋で、黒と赤でやたら主張している、ボブ・ディランの名曲と同じ名前の映画があるなぁと手に取ったのが出会いでした。
どれどれ、パッケージ裏の説明を見てみると・・・
”死期の迫った二人の重病患者、マーチンとルディ。ひょんなことから病院で同室になった彼らは病棟から抜け出し、まだ見たことのない海を目指して旅に出る。”
そこまでして海、見たいかねぇ・・・と思たのですが、その説明分の上に赤い字で・・・

PDVD_001.jpg
「天国じゃ、みんなが海の話をするんだぜ」








粋!これは観るしかないでしょう。
パッケージ見ながら鳥肌が立ったのを覚えてます。
で、即借りようと思ったら・・・






レンタル中でした(涙)


もしかしたらずっとレンタル中かも・・・という悪い予感がよぎる。
ホラ、たまに評価高いクセに本数置いてない作品(廃盤物とかも)で
いつ行ってもず~っとレンタルされたまま戻ってきてる気配がないヤツありません?







でも次の日行ったらありました♪よかったよかった・・・
ちなみに、当時はまだビデオが主流だったのでビデオで観ました(日本語吹き替え版)

※以下、ネタバレ全開です。
続きを読むにはココをクリック! ≫
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。