--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/01/2008    ハンコック
高校時代の友達と数年ぶりに遊んできたのですが、「何か映画でも観っか~」ってことになり、その時間に丁度上映していて一番良さそうなコレを観てきました。
テレビCMの予告編をチラっと見て、気になっていたけどわざわざ見に行くモノでもないかな…と思ってましたが何か映画を観ようってことでね…しょうがないなぁと(←俺が「コレ!」と選んだ 笑

※今回よりネタバレ無し感想を前半に、追記部分(クリックすると見れる部分)にネタバレ感想等を載せる感じに構成変更致します(あくまでネタバレを書きたくなった場合のみ)。
ハンコック (ウィル・スミス 主演)ハンコック (ウィル・スミス 主演)
()
不明

商品詳細を見る


- ストーリー -
ロサンゼルスに暮らす酒浸りの自堕落な男ハンコックは、実は不死身で空も飛べ、しかも驚異的なスーパー・パワーの持ち主。その類い希な能力を使い、事件が起きればすぐさま現場に駆けつけて解決してくれるが、事件の度に周囲へ大損害を与える乱暴なやり方と何一つ反省しないぶっきらぼうな態度が災いし、人々から非難されてばかり。そんなある日、踏切内で身動きがとれなくなり列車に轢かれそうになった1台の車をいつもの強引さで救う。その車を運転していたPR会社勤務のレイにとって命の恩人となったハンコックはやがて、彼から正義のヒーローとしてのイメージ・アップ計画を持ちかけられるのだが…。(allcinemaさんより抜粋)

※レビューの「★」の見方
★☆☆☆☆=アイタタタ…とてもオススメできません…
★★☆☆☆=ビミョ~…好きな方が出てない限りはやめといたほうが…
★★★☆☆=可もなく不可も無く…つまり普通
★★★★☆=なかなか良いんじゃないの?オススメできるレベル
★★★★★=最高!観て損ナシ!!

- ネタバレ無し感想 ★★★★☆ -
恐らくこの作品はかなり人を選ぶ作品だと思います…^^;
ちなみに私は大好き!見た目は「ただの飲んだくれの兄ちゃん」なハンコックのデタラメな強さに、肩に力が入りただただ熱くなってました…「ジャンパー」を観た時に似た憧れ感いっぱいで…なので★4つ! 笑
↓の予告編を見て頂ければ分かりますが、不死身&空を飛べる&超パワーのという「スーパーマン」を彷彿させる特異な存在ハンコックを世間が既知している&犯罪があると解決しに行くんですが酒を飲みながら解決&後のことを考えず大被害を出して解決するので、世間からは「トラブルメーカー」「やっかい者」としてつまはじきにされているが本人に反省の色は全くナシ…てな感じで、ハンコックのスーパーパワーの由来には一切触れられずに前半はお話が進みます^^;
そして、列車に轢かれそうになったPR会社勤務のレイを助けたことから話が変わっていき、ハンコックのイメージアップ作戦を持ちかけられイヤイヤながらも話に乗りさてどうなることやら…てな感じです。後半になるとその由来も明かされていきますが…正直、そういったストーリーを味わうよりはハンコックのデタラメな強さを観て楽しむ映画だと思うのであまり気にしないほうがいいかも…まぁ感動しちゃうとこもあるっちゃぁありますが ^^;

あと、こういったスーパーヒーロー物にはあまり無いようなどんでん返しもあります…私のようにテレビCMを見た位の予備知識だと、絶対に気づかないような展開…「うそ~んっ!?」ってなりますよ 笑

「X-MEN」や「ファンタスティック・フォー」や「ハルク」や「スパイダーマン」等々、好きな方は大いに楽しめる映画だと思いますよ^^
逆に、ストーリー重視で映画を評価する方にはあまりオススメできないかも…^^;



※この先ネタバレ満載です!
- スタッフ&キャスト -
監督
 ピーター・バーグ
「コラテラル」 「大いなる陰謀」

脚本
 ヴィー・ヴィンセント・ノー 
※初脚本作品

出演
 ウィル・スミス(ジョン・ハンコック)
「メン・イン・ブラック」 「アイ・アム・レジェンド」 「インデペンデンス・デイ」

 ジェイソン・ベイトマン(レイ・エンブリー)
「スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい」 「アーサーとミニモイの不思議な国」 「キングダム/見えざる敵 」

 シャーリーズ・セロン(メアリー・エンブリー)
「イーオン・フラックス」 「モンスター」 「サイダーハウス・ルール」

- 率直な感想 -
デタラメに強ぇ…ハンコック最高!
- 俺的レビュー -
ストーリー ★★★★☆
ここからはネタバレ有りで行きます^^
予告編を観れば分かりますが、ハンコックのデタラメな強さが前面に押し出されております。確かにそのデタラメ具合を見てるだけでも十分楽しいです^^
以下、ハンコックのデタラメパワー伝説。

高速道路で暴走する犯人グループの車の屋根を引き剥がし、後部座席にドカっと座り至近距離からマシンガンで蜂の巣にされるが無傷で、車の底を蹴り破り足で車を止めるハンコック

hancock12.jpg

↑真ん中ちょい左あたりが足です^^;

その犯人グループの車をタワーに串刺しにするハンコック

hancock13.jpg

直立不動で列車を止めるハンコック

hancock14.jpg
↓↓
hancock15.jpg


砂浜に打ち上げられたクジラを海にブン投げるハンコック

hancock16.jpg

クジラの飛んでいく先に何か見えますね…^^;

自分のことをを馬鹿にしまくるクソガキを見えなくなる位高くブン投げるハンコック

hancock17.jpg

この後ちゃんとキャッチはします 笑
こんなことばっかやってるので世間から嫌われまくりのハンコック…私は好きですけどね 笑

でも予告編を観た人の大多数が思うこと…「なんでこんなに強いの?」と。
前半こそハンコックを紳士的なスーパーヒーローにして世間に認めてもらおうという展開で話は進みますが、後半はそのハンコックの強さの秘密、生い立ちを焦点に物語が展開していきます。
孤独が嫌で人助けをするが、いつもやりすぎちゃって世間から嫌われるハンコック。
でもやっぱり好かれたくて…と不器用で若干可哀そうなスーパーヒーロー。
まぁ少し考えれば嫌われる理由が判りそうですけどね…アホなヒーローです^^;
スーパーパワーを持ったハンコックがいることが当たり前のような世界観なのですが、冒頭の通りのベンチで飲んだくれて寝ているハンコックを通りすがりの子供が

hancock10.jpg

「ハンコック?事件だよ~起きろ~」
「起こしてくれたお礼なんかやらねぇぞ?」
「asshole!(アホ野郎!)」
「なんだと?」
「聞こえたろ~?」的に起こすシーンがなんか好き^^
子供にまで呆れられてるハンコックの駄目っぷりが垣間見えます…この後通りすがりの女性のお尻を触ってさらに[asshole!」と言われます^^;
で、列車に轢かれる所をハンコックに助けてもらったPR業者勤務のレイが、お礼にハンコックのイメージアップ計画を持ちかけます。
なんかこの展開、やや「クローズZERO」の前半の展開(誰かにアドバイスを受けて支援してもらう)に似てますね^^
その内容が、ハンコックを刑務所に入れる→世間で犯罪が増加→やっぱハンコックが必要だ!と思わせる計画…^^;
あとは紳士的なスーパーヒーローとしての振る舞い…警官達を褒め称える練習とか 笑
でも見事に成功しお呼びがかかります^^; 
レイにもらった「スーパーヒーローの制服」を着たハンコックがビルの間を飛び回りさっそうと登場!
この時にかかる音楽があからさまにスーパーマン登場シーンの曲を意識した曲でナイス 笑

hancock20.jpg

あからさまにアメコミチックな全身革のツナギ!カッコイイ!( ´艸`)ププ

hancock18.jpg

そして背中には見事な鷹の刺繍入り!( ´艸`)プププ

hancock19.jpg

警官隊ポカーン… 笑

でもこの後の戦闘シーンが凄いです^^
負傷した女警官とパトカーを担ぎ、パトカーを盾にして救出!

hancock22.jpg

銃弾の雨の中を直進し(当たってます 笑)、グレネード弾を手で払う!

hancock21.jpg

でもって銀行強盗の主犯格以外をあっという間に別の場所へ連れ去り、爆弾の起爆装置を手ごとちょん切って事件解決…ムチャクチャです^^;
で、合間合間にレイに習った「グッジョブ!」を警官達に連発し彼らを称える不器用な所が微笑ましいのですが、言いすぎて「それもうきいたよ」とか言われちゃってます 笑
この後、事件を見守っていた群衆や警官達から拍手喝采!ハンコックも満足そうに頷いて…照れくさくなったのかサングラスをかけて飛び去ります^^
で、この件によりハンコックは世間から英雄として称えられるようになります…よかったよかった^^

ですがここでお話の焦点がハンコックの強さの秘密へと変わります。
そしてハンコックの過去を知る人物が現れるのですが、それが何とレイの妻のメアリー(シャーリーズ・セロン)!
…まぁ映画をちゃんと観てればアヤシイな…と気づきますけどね^^;
ですが、メアリーにキスを迫るハンコックをメアリーが…

hancock23.jpg

家の外にブン投げます!そう、メアリーもスーパーパワーの持ち主だったのです^^;
いやぁ、この展開は全く読めませんでした…てっきりスーパーパワーを持った悪いヤツが出てきて…とかを予想してたので^^;
で「レイにばらしたら殺すわよ」とハンコックを脅して帰宅…ハンコックも超ビックリし 笑
で、後日ハンコックとメアリーのバトル(メアリーが一方的に怒ってるんですけどね)が凄い!
完全にX-MENと化します 笑

hancock25.jpg

雷や竜巻起こしちゃいます…ス、ストーム!? 笑
でも基本二人とも無敵なんで、トレーラーで殴られようが竜巻で車が吹き飛ぼうが立ってるし^^;
鉄筋を引きちぎるわビルを貫通するわでもう大変…でも偶然そのビルでプレゼンをしていたレイに見つかってしまいます…偶然すぎるだろ^^;

で、レイの家で明かされる事実…ハンコックとメアリーは元夫と妻らしく、レイが生まれる何十年も前に別れたらしく、スーパーパワーな種族の他の方々は既に死に今はメアリーとハンコックの二人だけらしく、かれこれ3000年近く生きているらしいということ…いやはやもうムチャクチャです^^;
そしてその種族の男女が惹かれあってカップルになると、普通の人間となって生活する為にスーパーパワーが失われていくらしく、ハンコックとメアリーが近づいたことで(心も?)ハンコックの「不死身っぷり」が失われてきて、強盗の銃撃に倒れてしまいます…松田優作の「何じゃこりゃ!」みたいな感じで^^;
ハンコック重傷のニュースを、チャンスとばかりにハンコックに復讐心を燃やす受刑者達が脱獄&ハンコックの入院先の病室へ。それに気づいたメアリーが先にショットガンで撃たれてし瀕死に…ブチ切れたハンコックと受刑者達のバトル開始!でも不死身でなくなったハンコックは受刑者とギリギリの戦いを…でもなく、スーパーパワーは健在なので苦戦しつつも次々と窓の外へブン投げます 笑
ですが、以前手をちょん切った銀行強盗に後ろからリボルバーで撃たれてハンコック瀕死…そこをレイが更に後ろから助けるのですが…瀕死のメアリーを助ける為に起き上がり、不死身の体を取り戻させようと自ら遠くへ去っていくのですが…なんか切ないっすね;;
助ける為に去らなきゃならないって辛いですよね…でもお陰でメアリーは助かります^^
この病院での戦い、不死身ではないにせよ、スーパーパワーがあるのにハンコックが苦戦…まぁ殆どが油断して後ろからやられるパターンですが…
ブチ切れてるので無理もないですけどね^^;

まぁ・・・この映画はダサカッコイイハンコックがデタラメな強さで暴れまわるのを楽しむ映画だと私は思いますので、あまり細かい点は気にせず楽しく鑑賞できましたんで良しとします 笑
…ストーリーとアクションの評価、分けようかな^^;

キャラ ★★★★☆
ハンコックはムサいオッサン(ホームレスか?笑)だけど、デタラメな強さでいいことをするがいつもやり過ぎでけむたがられるスーパーヒーロー。今までにないぶっ飛んだ設定が好きです^^
まぁ、ウィル・スミスなんでいつも通り映画が「俺様色」になってますけどね^^;
「ハンコック」というか「ウィル・スミス」って感じ…まぁ私は嫌いじゃないんで気にならず 笑
メアリーは…映画が終わってスタッフロールが流れるまでシャーリーズ・セロンだって気づきませんでした…イーオン・フラックスでファンになったのに・・・ファン失格ですね^^;
どうりでただの主婦にしちゃぁセクシーすぎるなとは思いましたが 笑
後半のスーパーパワー暴露後は黒い服着てカッコよくなるし…でもやっぱ綺麗なんでファン続行 笑

hancock26.jpg

「crazy」と言われるとブチ切れるのはハンコック似?^^
音楽&効果音 ★★★★☆
場の雰囲気に合った曲が使われていて、印象に残る曲が多いかも^^
中でも、ハンコックのイメージアップの為に、紳士的なスーパーヒーローとしてさっそうと参上した時のスーパーマン登場シーンの曲に似た曲がかかった時のワザとらしさはちょっと面白かったかも 笑
あとは戦闘シーンやハンコックのデタラメ伝説時の大音響が迫力満点でした^^
ハンコックもメアリーも色んなモノをブン投げるので、その度に音が大迫力でした 笑

ラスト ★★★☆☆
瀕死のハンコックをギリギリの所で助けてくれたレイへの恩返しに、彼が仕事でPRしているハートなんとか(忘れた^^;)のマークを月に描いてくる終わりなんですが、まぁありきたりというか弱いというか・・・まぁ普通な感じでした^^;
病院事件の一ヵ月後、メアリーと幸せに暮らしているレイなんですが…メアリーがハンコックの元妻だという感じは全く描かれず、メアリーもレイも100%幸せ~な感じで終わるんですよね…世間に認められたとは言え過去が判明したハンコックとしては…どうなんでしょうね^^;
う~ん…毎回言ってる気がしますが…続編が観たい 笑

~ この映画はこんな方にオススメ! ~
・主人公は強くなきゃ!と思う方
・「X-MEN」「ファンタスティック・フォー」「スパイダーマン」等、アメコミ映画が好きな方
・ウィル・スミスが好きな方
・スーパーシャーリーズ・セロンが見たい方
・あり得ない世界を見たい方
・自分が思う、一番強い映画主人公を更新したい方
・ストーリーは二の次!爽快さ重視な方
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://112291.blog105.fc2.com/tb.php/27-33c14e00
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。